お坊さんの独り言

活動詳細はHP「妙法庵」で検索ください

10月・1泊2日修行会

今回は静岡県より ご修行に来られました。 お仕事やご自身の関係上、 マインドフルネスに関心を 寄せておられ、お題目修行を通じて 何かを会得されたようです。 以下、ご感想を掲載させて頂きます。 ---------------------------…

大人の遠足・南アルプスとゼロ磁場

ご縁の方々と南アルプス林道を 大人の遠足。 日帰りバスツアーの企画、 乗務員さんが丁寧に説明してくださるので、 名山に疎い私でもよく理解できました。 甲府市と伊那市を結ぶ林道バスが 運行されていますが、 途中の夜叉神トンネルまでは 自家用車で通行…

こぴっと畑の草刈り

甲州市にある 「こぴっと畑」で草刈りの お手伝いをしてきました。 「こぴっと」は甲州弁で「しっかり」「ちゃんと」 を意味します。 野草講座でお世話になっている 鶴岡さんが耕作放棄地を 「こぴっと」整備して 「こぴっと」野草や生き物たちの環境を 調え…

身曾岐神社と御廟所と

台風一過の10月1日を迎えました。 毎月1日は、北杜市の身曾岐神社で行われる 古事記を読む会に参加しています。 仏典とは違った新鮮さと面白さを学んでおります。 今日は境内にある能舞台で 結婚式が執り行われていました。 10月の神無月(かんなづき)…

大豆の花

29,30日の1泊2日修行会、 仙台から参加申込があったのですが 数日前にご家庭の事情でキャンセルとなり、 開催中止となりました。 今日の悪天候を見るにつけ、 天はベストなタイミングで 取り計らってくださいます・・・ お彼岸が終わり、 地方の田んぼでは…

妙法庵・秋季彼岸会

皆さんが持ち寄ったご先祖のお位牌を供え、 共にお太鼓を叩きながらお題目を唱えて お彼岸のご供養を行いました。 ご近所の高齢女性は、 今日のディサービスを早退して 法要に来たそうです。 施設の方に早退の理由を尋ねられ、 訳を話すと、周りで聞いていた…

9月29,30日体験修行会募集

身延町・久遠道場での 体験修行会を開催します。 現在、女性1名申込中です 参加ご希望の方は、26日までに ご連絡ください。 以前、参加された方の体験レポートが とても参考になりますので、ご覧ください。 https://www.hisayosky.com/kuonji_syugyo_2day…

一期一会

懐かしい人と会う為に 九州へ行ってきました。 行きますね、と言いながら 歳月ばかりが過ぎていき、 今回3年ぶりの再会が実現しました。 2日間、素敵な地元をご案内いただき 旧交を温めた嬉しい時間は あっという間に過ぎていきました。 帰りの駅へ送って…

喰初寺

妙法庵から車で3時間、 栃木県那須町に喰初寺(くいそめじ)という 変わった名前の日蓮宗寺院があります。 由来説明は端折るので(笑)、 興味のある方は、ネットで検索してみてください。 大雑把にいうと 拒食症のお姫様が、このお寺のご利益で 健康を回復した…

木喰上人という生き方

身延町・なかとみ現代工芸美術館にて 「木喰展」が開催中です。 61歳から仏像を彫り始め、 93歳で入寂するまで千体の造像を 彫り残した木喰上人。 飛騨の円空上人と共に 木彫りの聖として有名なお坊さんです。 身延町出身で、今年生誕300年を迎えまし…

合掌造り・白川郷探訪

平成7年、世界遺産に登録された 岐阜県白川郷萩町集落。 夏の終わりに 初めて訪れました。 昭和30年代、ダム建設で多くの集落が水没し、合掌造り民家も転売や焼却されて、 大正13年には300棟あったのが 昭和36年には191棟に激減したそうです。 …

朝倉さや『ソーラン節』

金足農の健闘で 熱く沸いた東北。 勢いに乗っかり、 山形県発、民謡日本一のボーカリスト 朝倉さやさんの紹介です。 様々な民謡をアレンジして歌い上げる 圧巻の歌姫、 『ソーラン節』もカッコよく変化しました! 新しい世代の活躍は 新鮮な刺激を受けますね…

虹の甲子園

第100回大会決勝戦。 高校野球に関心が薄い私ですが、 今回の決勝戦だけは テレビにかじりついて 観戦しました。 いやー、両校とも素晴らしかった! 選手を見ながら、もらい泣きしました。 平成最後の甲子園、 記録的な猛暑の中、 おそらく歴史に残る 好…

8月お断食修行会

山梨県内から参加された女性と 2日間ご修行を勤めました。 初日のお昼ご飯後は、翌日のお昼まで 食べることを止め、水分補給のみで過ごします。 唱題修行や瞑想、写経やヨガ、オイルマッサージで 心身を浄化し、充実した2日間を過ごしました。 今回参加され…

お盆を終えて

今夏も師匠寺がある 千葉県へ出向し、 お檀家さんの家々をご供養に 廻ってまいりました。 足かけ10年滞在した師匠寺、 お世話になったお檀家さん達との再会、 ここは私にとって第二の故郷です。 今年は空いた時間を利用して お檀家さん以外の 千葉県でご縁の…

ルポルタージュ『津波の霊たち』

本書は外国人記者の視点から描かれています。 この本のテーマは主に二つ。 宮城県石巻市、大川小学校での事故。 もう一つは、東日本大震災以後に 頻発した心霊現象について。 大震災の悲劇を感情的に記すのではなく、 客観的に鋭く冷静な指摘と洞察によって …

今日は長崎原爆忌

www.youtube.com 「この映像を観ても 核兵器禁止条約に署名しないのだろうか?」 とのコメントに強く同感です。 犠牲になるのは いつの時代も一般庶民なのです。

暮らしの手帳

今春、山形県上山市の 親類宅へ伺った際のお茶うけ。 自家製の梅干しに干し柿、漬物に加え 春の山菜が満載でした。 家庭に代々受け継がれてきた味付け、 日本人のDNAが歓喜する絶品でした。 身土不二、一里四方の食材を摂取すること、 季節の食材を食べるこ…

今日は原爆忌

高萩市・妙法庵でのお経と法話の会。 季節ごとに年中行事として開催しています。 参加される方のほとんどは他宗派や神道、 または新宗教の信者さんです。 私も日蓮宗に改宗を勧めないし、 檀家へ入会のお誘いもしません。 来る者拒まず、去る者追わずです。 …

日帰り富士登山

従弟や甥っ子たちと 人生初の富士登山に行ってきました。 吉田ルートで五合目までバスで登り、 すでに標高2千メートルを超える場所から 登山開始です。 午前7時半登山開始、 登山者の半数以上が外国の方々でした。 さすがは世界遺産です。 登り始めて間も…

7月山梨法話会

毎月最終月曜日、 甲斐市のサロンにて 法話会を開催しています。 今回は毎年大好評の 夏季限定ご祈祷・ほうろく灸祈祷会でした。 ほうろく皿の上にお灸をすえて 頭頂にある百会のツボを刺激しながら 祈祷を受けます。 暑気祓い・頭痛解消・安眠・自律神経の…

7月お断食修行会

今回は東京都より1名参加、 2日間、共にご修行しました。 ご廟所での唱題修行、 道場での瞑想、 久遠寺の朝勤参列、 道場でのヨガや写経。 そして、お断食明けの玄米粥。 修行会の参加申込は ほとんどが女性です。 生物学的にも 内面に意識を向けやすいのが …

朝まで生テレビ「激論!宗教と若者」

19910928 朝まで生テレビ「激論!宗教と若者」(オウム真理教、幸福の科学) - YouTube you tubeにあった貴重な映像、 4時間という長丁場ですが、 要所をクリックしながら観ました。 今年、自ら命を絶った西部すすむさんが お寺の生まれだったと初めて知…

清里の夏

猛暑のひととき、 友人と北杜市の清里高原へ 避暑に行ってまいりました。 写真から涼を感じて頂ければ幸いです。 吐龍の滝 標高1900m、清里テラス。 スキー場のリフトで山頂へ上がり 下界が一望できる野外カフェ。 インスタ映えで大人気のスポットです。…

お断食の会 7/29.30 8/18.19 一泊二日 参加者募集

身延町・久遠道場にて開催します。 7月はショートバージョンです。 29日午後3時集合~30日午前10時頃解散。 参加費5000円となります。 現在、女性一名申込です。 8月は通常バージョです。 18日午後1時集合~19日午後1時頃解散。 参加費7000円と…

7月27日午後7時 ほうろく灸祈祷会

夏限定の祈祷会です。 東洋医学の智慧と加持祈祷が 見事にコラボした、心身を調える養生法です。 いつも法話会に参加くださる 店長さんのバイク屋さんを会場に 行います。 夜7時からなので、お仕事帰りに スッキリして猛暑を乗り切ってみませんか? 場所は山…

アーユルヴェーダ講習会

インドの叡智・アーユルヴェーダは 「生命の科学」と呼ばれ、 健康的なライフスタイルや 精神性・宗教性の向上にいたるまで 実践を通して体現していく分野です。 お釈迦様も実践され、 修行生活の基礎になっています。 千葉県鴨川市・釈迦寺にて毎月開催され…

7月29、30日お断食会参加者募集

◎お断食の会(1泊2日) (断食明けの玄米小豆粥) 身延町・久遠道場にて開催します。 今回はショートバージョンです。 29日午後3時集合~30日午前10時頃解散。 参加費5000円となります。 現在、女性一名申込です。 水分補給は自由に出来ます。 瞑想…

葉上の露

この度の西日本大水害、被災地外に暮らす人々ができることは感情に流されず、今できることをいち早く実行に移すことだと思います。私も僅かながら義捐金を送らせて頂きました。 高萩市高戸小浜海岸、日本の渚100選の一つであり、子供の頃、課外授業や海水浴…

23年前

23年前の3月、 大学卒業と同時に私は仏門へ身を投じた。その年の1月、関西では阪神大震災が発生し、 日本中が震えていた。 東京で下宿していた私は卒業前の春休み、法衣やお経本を揃える費用捻出に、工事現場でアルバイトをしていた。 バイト終了後、近く…